韓国ドラマの感想 あらすじやネタバレもあり

韓国ドラマを見た感想を書いてます。あらすじとかネタバレもあります。キャスト情報とかもあるのでどぞ
 
houreisen.jpg

2014年04月11日

チニョン

チニョン役
イ・ヨウォン

1980年4月9日生まれ

モデルとしてデビューした人で、1997年、雑誌のフィガロがデビュー。
98年に男の香りというチャン・ヒョンス監督の映画で映画デビュー。

TVドラマシリーズの学校2にも出演

その他、2001年の子猫のお願いのヘジュ役などでも出演。
なお、この作品にて同年の22回青龍映画新人女優賞、翌年の38回百想芸術大賞新人女子演技賞を受賞

既婚者で夫はプロゴルファーのパク・チヌ。


主な出演作

[ドラマ]
2013年 SBS 『黄金の帝国 』
2011年 SBS 『49日』
2009年 MBC『善コ女王』
2007年 KBS2『悪い愛』、SBS 『外科医 ポン・ダルヒ』
2005年 SBS『ファッション70’S』
2002年 SBS『大望』
1999年 KBS2『学校2』

[映画]
2013年 『伝説の拳』
2010年 『テンジャン(味噌)』
2007年 『華麗なる休暇』
2005年 『クァンシクの弟クァンテ』
2002年 『サフライズ、アフリカ』
2001年 『猫をお願い』
1999年 『アタック・ザ・ステーション(ガソリンスタンド襲撃事件)』
1998年 『男のかおり』


代表作は善コ女王と言われることが多い。
【関連する記事】
posted by 韓国ドラマの感想 at 20:57| 馬医のキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

ペク・クァンヒョン

ペク・クァンヒョン役
チョ・スンウ

1980年3月28日生まれ
身長172センチ、体重63キロ




檀国大学校卒。

映画「春香伝」にてデビュー

ミュージカル界のトップスターとしても名を馳せている
ジキルとハイドが代表作としてある。

また、数々の映画にも出演していてマラソンでは自閉症の青年役も演じきって
主演男優賞を総なめにしてる実力派。

馬医は兵役後の初ドラマ。


主な出演作

春香伝(2000年)
H [エイチ](2002年)
ラブストーリー(2003年)
マラソン(2005年)
タチャ イカサマ師(2006年)
とかげの可愛い嘘 (2006年)
炎のように蝶のように(2009年)
馬医(2012年)


馬医での見どころとしてチョ・スンウは
「試練を明るくポジティブに乗り越える勇気」を見せたいとしている。


posted by 韓国ドラマの感想 at 21:28| 馬医のキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
カテゴリ
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。